2012年10月03日

こなゆきコラーゲンの味覚について

普通低価格で売られているコラーゲンサプリメントは

フィッシュコラーゲンという成分からつくられています。

これは、魚のウロコからとられるもので、

塩酸、硫酸を使い、短期間で製造されるのです。

その為、コラーゲンは独特の魚臭いようなにおいがします。

しかし、こなゆきコラーゲンは上質な国産豚を使用しているため、

そのようなにおいはなく、においにクセがないのです。

ついでにいうと、魚のウロコから短期間でとれるフィッシュコラーゲンは

実はコラーゲン自体の組成をこわしてしまうので、

効果は全く期待できません。

その点、こなゆきコラーゲンは1ヶ月もの長い期間をかけてつくられており、

じっくりとアルカリ抽出をおこないますので、

上質のコラーゲンの組成を壊さずにそのままとりこめるのです。

そのため、お肌に明確に変化が表れます。

お肌が、つるつるしっとりなる声が絶えません。

あなたもこの変化を試してみてみませんか?

公式ページはコチラ

posted by こなゆきコラーゲン at 09:23| Comment(0) | 味覚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。